Enjoy Wild Birds

ヤマドリ♂

ヤマドリ♂ 2022/9/27 長野県乗鞍スーパー林道


 矢印の画像  野鳥図鑑(写真集)・あいうえお順

 野鳥図鑑(写真集)・分類別


 
 矢印の画像   ⇒海外の野鳥写真
タイバンクーバーボルネオ台湾ロタ島ケニアランカウイ

海外の野鳥写真・あいうえお順  ⇒海外の野鳥写真・分類別
  

 矢印の画像   もっと野鳥のことを知りたい人
   ⇒リンク集

 
 矢印の画像   滋賀県のトンボ
   ⇒トンボその1(イトトンボなど)   ⇒トンボ 50音順索引
   ⇒トンボその2(ヤンマなど)
   ⇒トンボ科
   ⇒トンボ科赤トンボ

  
 矢印    チョウ(蝶)   つれづれに 動物や植物
   
直近の更新履歴
 
2022/10/15   京都市   快晴で夏日のこの日、コバネアオイトトンボ♂を探しに行きました。2時間経ってあきらめかけた時、♂を1頭見つけることが出来ました。他には、オオアオイトトンボ、キトンボ、マユタテアカネ交尾など。
 
2022/10/2   京都市   コバネアオイトトンボの情報を頂き、探しに行って来ました。昨年何回か行きましたが、見ることが出来ませんでした。コバネアオイトトンボは環境省絶滅危惧TB類に指定されており、滋賀県では現在は絶滅しています。なんとか♀だけを見ることができました。他には、オオアオイトトンボやマユタテアカネ、ベニイトトンボ♀がコバネアオイトトンボと同じ茂みにいました。
 
2022/9/27   松本市   この日の天気予報は午後から雨。途中のスーパー林道では、子連れのヤマドリ♀、単独行動しているヤマドリ♂を見ました。いつもだと鷹見の車でいっぱいの白樺峠も、閑散としていました。樺池(かんばいけ)に9時過ぎに着いたのですが、すでにルリボシヤンマが数羽飛んでいました。
蝶は、キベリタテハがいました。
 
2022/9/26   松本市   乗鞍高原でトンボ探し。まいめの池で、ヒメアカネ、アキアカネ、アオイトトンボ、ムツアカネ♂キトンボ♂など。偲ぶの池で、ミヤマアカネ、オオルリボシヤンマかルリボシヤンマなど。
 
2022/9/25   上田市   例年、この時期は白樺峠にタカの渡りを見に行くのですが、今年はトンボを見に行きました。
まず、マダラヤンマを見に行きました。北海道から北陸の限られた場所に生息しており、準絶滅危惧に指定されています。
 
2022/9/17   草津市   シュレーゲルアオガエルが居たというので、探しに3日間通いましたが見つけることが出来ませんでした。 リスアカネ♀、コノシメトンボ♀、成虫で越冬するホソミイトトンボがいました。蝶は、キマダラセセリ、モンキチョウ、クロコノマチョウクロアゲハと幼虫モンキアゲハの幼虫シロモンノメイガベッコウハゴロモシャチホコガなど。
 
2022/9/10   大津市   いつもショウジョウトンボがとまっている場所に、ショウジョウトンボよりもっと濃い赤色で腹部先端が黒色のトンボがいました。 すぐに他のトンボに追い立てられ、どこかへ行ってしまいました。調べてみると、九州や高知県にいるハネビロトンボ♂が、迷い込んだようです。
 
2022/9/2   大津市   蛾のオスグロトモエ♀
 
2022/8/19   大津市   蛾のヤママユ。他には、ルリタテハ、トンボのオナガサナエなど。
 
2022/8/15   草津市   YouTube ヤブヤンマが、池のまわりの土や朽木で産卵していました。他には、池の周りの竹やぶにカトリヤンマ。池にはリスアカネ、コシアキトンボ、オオシオカラトンボなど。
 
山田芳文著    

大阪の野鳥写真家 山田芳文さんが、『写真は「構図」でよくなる! すぐに上達する厳選のテクニック23』を、2018/7/25に出版されました。
野鳥だけではなく、風景などの撮影についても詳細に解説されています。

2019/3/18には、山田芳文さんの写真集『やまがら ちょこちょこ』が出版されました。

山田芳文 写真
更新履歴 2022年 2021年 2020年 2019年 2018年 2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年 2011年  2010年 

地域別更新履歴 北海道 九州・平島・奄美大島 沖縄・宮古島・石垣島 舳倉島 その他の島 

Google 
 WWW を検索 当サイト内を検索
    YouTube  Profile 村岡@滋賀

©Copyright yutaka muraoka. all rights reserved.   長崎坂づくしおしぼりアート(折り布)・小鳥の作り方